南米、スリナム共和国の水中映像

Aquatic Discoveries: Suriname 2012

レア魚種の宝庫、スリナムの映像

スリナム共和国には現地シッパー(熱帯魚輸出業者)が存在しないので、現地にプライベートで採集に出向かないと日本には入荷してこないという理由により、マニア受けする高価な魚種が多いことで知られています。

そんなスリナムの映像が延々35分に渡り紹介されていますが、ただただ水中を映したのではなく、映っている魚の学名や、捕獲した魚の綺麗な写真がテロップで紹介されているので現地スリナムのに生息する魚種を知るうえでとても便利な動画です。動画は長めですが、ジーッと見続けているとあっという間ですよ。

アクリム:松端秀明

YouTube紹介一覧に戻る