南米、フランス領ギアナの現地の水中映像

Der Crique Bagot - Fische über Quarzsand

流れが強めの水中映像

南米北部に位置するフランス領ギアナ(フレンチギアナ)を流れるバゴット川の水中映像です。 川底の白い砂に流木や落ち葉が散乱している小川の映像で、結構流れがあります。 最初に映るのが中型カラシンの Leporinus granti、レポリヌスの中でもかなり珍しい種類です。 その周りを体高のある小型カラシンが沢山舞っています。 この手の動画ではどんな生体が居るかが気になり、目を凝らして見てしまうものですが、チラッとですが一般種のプリステラ Pristella maxillaris らしき姿が映っています。

その後映るのがCyphocharax helleri。 川底に群れています。うまく周りの風景に溶け込んで目立たないのがよく解ります。 次に、コリドラス・アパマエンシス Corydoras amapaensis が映されますが、かなり流れが早く、必死に泳いでいる姿が見て取れます。 水槽内ではゆったりと可愛い姿を見せるコリドラスも、現地ではこんな流れのところで激しく泳いでいるんですね。

その次に紹介されているのが、プレコ Hypostomus plecostomus。 茶色い体色のプレコが流木の欠片が散乱する場所でうまく擬態しているのがわかります。 最後にはZwergbodensalmlerとしてダーターテトラの仲間が紹介されて終了です。 3分程の短い動画ですが、やはり現地の水中映像には興奮させられますね。

アクリム:松端秀明

YouTube紹介一覧に戻る