2017.01.19

ゴリアテの記事

恐怖!カンディル!

カンディル水槽

こんにちは!ゴリアテです!
くそ寒いですね!今期最強の寒波がきていたらしいですね!寒いわけだ!!

そんな感じで寒い寒いとつぶやきながらふらふらとあたたか〜い熱帯魚屋さんにいくと珍しいカンディルが!!
その名もバンデッド・カンディル!Pseudostegophilus nemurus

うちにはカンディル水槽というカンディルのみを何種類か入れている水槽があって、バンデッド・カンディルはもともとうちにいたんですが、それより少し大きい個体なので即買いでした。

ところでカンディルってネットで検索すると、「カンディル 事件」「カンディル グロ」など、スペースのあとになんか恐ろしい検索ワードが出るんです。
これはカンディルの生態からきていまして、「自分より大きい魚のエラから侵入して体の内側から捕食する」や「皮膚に噛み付いて直接穴を開けて侵入する」とか出てきます。人間にも牙をむくとか、、、。(実際にカンディルに手の平をえぐられた店員を見たことがあります。)
こんな理由で現地ではピラニアより恐ろしいとされているらしいです。

主な種類としては「トリコミュクテルス科」「セトプシス科」がいるらしく、バンデッド・カンディルは「トリコミュクテルス科」にあたるそうで、エラから侵入して捕食するタイプらしいです。恐っ!

アクリム:ゴリアテ飯田

シリーズ一覧に戻る