2017.01.12

ゴリアテの記事

現地

アマゾン

みなさん、遅くなりましたがあけましておめでとうございます。

ゴリアテです。

いきなりですが、アマゾンに行ってみたいと思わないですか!?

もしくはアフリカに!コンゴ川にマラウイ湖に!

熱帯魚を飼っていると現地ってどうなんだろうってちょっと思ったりします。行ってみたいなとも思います。

そんな軽い気持ちで「行ってみたい」とか言ってたら怒られそうですが、色々と問題があるそうで、お金、治安、病気などですかね。あと言葉の壁もありますね。他にもいっぱいありそうですね。

それでも熱帯魚ショップの店員さんなど実際現地に行ったことがある人も結構いて話を聞いたりするんですけど、とにかく興味深くておもしろいです。行って見てきたと言われると、説得力がありますね。

例えば、日本では当たり前のように観賞魚として熱帯魚を楽しんでいますが、現地ではほとんどが食用という話を聞きました。

確かに逆に考えると日本の魚を飼育している人って日本にあまりいないですよね。日本の淡水魚を好んで飼う「日淡」というジャンルはありますけど、あまりやってる人はいませんね。

しかし川魚を食べはしますよね。おいしいです。

それと同じようなもんなのでしょうか。

アクリム:ゴリアテ飯田

シリーズ一覧に戻る