水中楽園
水中楽園

水中楽園AQUARIUM WONDER LAND

タイトル 水中楽園
出版社 ぶんか社
著者他
著者 JIMMY・A・及川
ART DIRECTOR 重元裕見子
PHOTOGRAPHER 柿元誠(KAKI STUDIO)
ILLUSTRATOR オイカワユミコ
EDITORIAL ADVISER 白石光
写真提供 オフィス・レディ・ローボー, B2エンジン, 世界文化社
編集協力 長崎義紹, 藤原利雄, 木村敏勝, 環境庁自然保護局野生生物課
資料提供 渡辺稔, 神津高広, 山田誠, 志賀弘朗, 熊切夏美, 越沢明彦, ミトミミチノリ
翻訳 宮西久美
COVER DESIGN JIMMY・A・及川
THANKS TO 徳田良仁 医学博士
発行
No. ISBN 4-8211-0481-4 C0076
本体価格 2,427円
形状 ソフトカバー
サイズ 25.7mm x 15.0mm
ページ数 207ページ(カラー/モノクロ混合)

1990年代のアクアリウムブーム最中に出版された本

アクア関連の書籍とは思えないような奇妙なイラストの表紙が印象的なこの本は、に出版されたアクアリウムに関する様々な「マニアックな」ことが書かれた雑誌のような内容の書籍です。 本の中では必ずやこの本は、近代アクアリストになるあなたの技術的・金銭的・精神的「バイブル」になる事だろう。と書かれています。

雑誌のような体裁でバラエティ豊かな内容になっていますが、飼育方法等の一般的な内容ではなく、かなりマニアックな内容です。 アクアリストのことを「マニア」と呼び、マニアになるにはこんな本を持っておいたほうが良いなどの「マニアになる方法」や、ショップとの上手い関わり方などが、ふざけた表現(良い意味)で描かれています。
この時代から熱帯魚を飼っていたアクアリストは今読むと「あ〜こんなことあったなぁ!」と懐かしく感じるのではないでしょうか。 逆に当時を知らないアクアリストには今とは熱気の違いなどが感じられて楽しめます。

魚とマニアの描き方

この本が面白いのは、何と言ってもマニアの描き方に特徴があることです。アクアリストが友達に「いやぁー、いつのまにかこんなになってサ」と自分のコレクションを自慢している様子が滑稽に描かれていたりと、笑えるネタが散りばめられています。基本的には文章なのですが、とにかくレイアウトは完全に雑誌やムック本という感じなので、最初から順番に読んでいくというよりは、読みたいところからランダムに読んでいく感じの書籍です。

ビギナーにむけても、購入術が書かれています。こちらも、「こういうムードでショップに行くといい」や、「美女を連れて行こう」などと、人間関係に焦点を当てて書かれているので面白いです。情報は古いですが、これからアクアリウムを始める方も楽しんで読める内容です。

白黒ページの2ページ分ですが、当時ショップの間では有名だったという超ハイマニアの方が熱帯魚に全精力をつぎ込みすぎて人生がおかしくなってしまうという結構衝撃的で怖い話(実話)までかかれています。

魚のタイプ別マニア徹底分析

中でも一番の目玉はこの記事ではないでしょうか。アクアリストが好きな魚のタイプ別でマニアの生態を紹介しています。「魚の生態」ではなく「マニアの生態」を描いているところが面白いですね。
アメリカンシクリッド党やカラシン党、古代魚党などに分けて、どんなファッションでどんな音楽を聞いているのかなど、マニアの生態が詳しく書かれています。 このファッションも当時のものなので、時代を感じるという意味でもかなり面白いですよ。

最後にあなたはどのマニアなのかのチェックチャートがあるので、ついやってみたくなってしまいます。でも好きな魚種を1種に絞れないアクアリストの皆さんもたくさんいますよね。

Q&Aやウラ話も

171個のQ&Aも読み応えがあります。「インボイスネームってなんですか?」のようなまともな疑問から「家族に飼育を反対されたらどうすればいいでしょう?」と、お悩み相談的な疑問まで、色々あります。

ウラ話は、業界のウソ?ホント?の内容が書かれています。「仕入れ値と売価のウソ&ホント」などのテーマがあり、こういうウラ話が書かれている本は少ないんじゃないでしょうか。

アクリム:松端秀明

CONTENTS

  • アクアリスト宣言
  • 究極のアクアリウム
  • ぱっと覚えてしまおうワシントン条約 読むのも苦しい希少野生動植物保護条約をとても簡単に解説
  • 一週間でマニアになる方法 マニアなんかに負けたくない!だったらマニアを学べばいい
  • 知って得するビギナー購入術 ショップマスターからの耳寄りな㊙︎情報
  • 知っても得しないよけいな雑学 アクアリウムには、得はしないがおもしろい話がいっぱいある
    1. 余計な雑学
    2. 21世紀のアクアリウム
    3. アクアリウム保険
  • 魚のタイプ別マニア徹底分析 極私的にマニア・イメージをここまで決めつけた
  • アクアチェック・チャート あなたの潜在的マニア性をYES or NOで探る
  • アクア業界のポパイ&オリーブ 彼の筋肉と彼女の笑顔が支える流通の裏舞台
  • Q&A 171連発 先輩アクアリストが現場から徹底アドバイス
  • SHOPとの人間関係学 マニアの第一関門であるSHOPと上手に付き合おう
  • 全国ショップガイド 全国の魚&水草ファンからの超レア情報が届いた
  • オタクのお宅拝見 ついに神秘のヴェールがとられた究極のマニア生活
  • アクアリウムの人間効用学 本当にアクアリウムで健康になれるのか?
  • 業界ウラ話ウソ・ホント アクア業界のウワサ話に鋭くメスを入れてみよう
  • FAQUA御紹介
  • イントロパック
  • あとがき
書籍一覧に戻る